これで安心!配送業者・引越し業者の選び方

引越しや配送の裏事情パート1

春になると、引越しや配送は繁盛期と言われて、どの運送業者も本来の需要と供給が逆転する時期になる。これは、需要が通常月の何倍にも増えるからです。

引越し業者は引越しをするのに、協力下請け会社を大量に確保して受注を増やす、配送業者は大学生や、新入社員の一人暮らしという事で家電量販店からの依頼が殺到する。つまりは、車と人が足らないといことです。

それを制するところが優良企業と言ってもいいかも知れないぐらい重要月と言えます。
その中で、その時期に見積りを取ると、普段は値引き交渉に応じてくれる引越し業者も、値引き交渉には応じなくなります。
また、価格も割りましとなり相場というものはなくなる月でもあります。
場合によっては、仕事が欲しいと言っている引越し業者の中で大手になれば、引越しを断ったりする所もあります。
そのために見積額を通常の何倍という価格で出される業者もあるようです。

つまりは、年間を通すと引越しには相場というものはないんです。

唯一、配送に関しては固定仕事となるため、案外価格も変わらないのかも知れません。ただ、料金が高くなったからといって品質が確保されるかというとそうではありません。もちろん、日雇いアルバイトが増えるため通常月よりも品質や作業スピードは落ちると理解した上で申し込まないと、後で後悔することになると思います。
また、色々な引越しや配送をしてくれる業者がありますが、社員で必ずきます。
自社トラックで作業しますなんて会社がいた場合

引越し前日に、その業者より突如断られたりするかも知れませんね。実際に断ったりするところもあるようです。

嘘をついて信用をなくすより、正直に謝罪をして断る、断られた方はたまったもんじゃないですが、それが現実だという事を念頭に、依頼をされるのをオススメします。

おすすめ情報

Copyright (C)2017これで安心!配送業者・引越し業者の選び方.All rights reserved.